雪が好きなのはわんちゃんだけじゃない!!

今年はどうしちゃったのでしょう!
普段雪が積もらないところでも大雪になっていたり。
やっぱり異常気象なのでしょうか??

先日、リチャードがいる東京にも、待ちに待った雪が降りました。
交通にちょっと影響が出るくらいに。
昔から雪が降ると、それはそれはワクワクして、たまらなく興奮してくるんです。
なんだか体中に変なアドレナリンが大放出してベリーハイになり、家の中になんかいられなくなってしまいます。
うちの犬(看板犬のルース)も飼い主とそっくりで、大興奮!
朝だろうが、夜中だろうが、一緒に家から飛び出し、近くの公園などで3時間でも4時間でも、我を忘れて遊んでしまいます。
見ず知らずの近所の子供たちと一緒に雪だるまを作ったり、雪合戦で本気でムキになっているようなリチャードなのです(汗)
子供に負けようもんなら、『お前の母さん出べそ!!』などと言いかねない程で・・・!
(精神年齢子供以下・・・)
さんざん遊び、体が芯まで冷え切り、気がつくとさっきまでいた子供たちもいなくなっていて、陽もすでに暮れ、犬と自分だけ・・・。
そのときに初めて、我に返るのです。

この興奮の仕方はやはり犬と一緒ですね!
まあ、犬の全てが興奮するとは限りませんが、少なくとも南方産出の犬たち以外はほぼ、ハイになるのではないでしょうか。(笑)

しかし、犬が小さい時に育った環境も大きく左右すると思います。
寒いのが苦手な犬種であっても、生まれ育った場所が雪深であるならば、あたりまえのように外で走り回りますしね。(限界はあるが)
とかく田舎っ子と都会っ子では同犬種でも体型も違うし、体力的にもかなり差があったりします。
人間だって同じようなことが言えるでしょ。

わんちゃんも生きながらにして体が順応する術を持っているのでしょうね。
だから全ての項目で絶対駄目なんて事を考えると、もったいない気がしちゃうんだな。
小さい頃からいろんな経験をさせることがやっぱり重要なんだね。
雪の中でめいいっぱい遊んだら、飼い主さんも犬も体を温めてくださいね。
病気は冷えからだからね。これは人間も犬も同じ!
からだもしっかり拭いてあげましょう。
そして全身をくまなくチェックしてあげることが大切です。
これは、遊んだあとにも欠かせません!
特に肉球は見てあげてよ。
犬だってしもやけになるし、道路が凍っていれば切り傷だって起こりえるからね。

ここまでやって、初めて遊びが終了だよ。
ん~やっぱりなんで雪を見るとこんなに興奮するのか、ほんと誰か教えてくれないかな・・・?

では、また。
★リチャード★

コメントをお書きください

コメント: 1
  • #1

    Peggie Gaccione (金曜日, 03 2月 2017 16:29)


    I am really loving the theme/design of your web site. Do you ever run into any internet browser compatibility problems? A handful of my blog readers have complained about my site not operating correctly in Explorer but looks great in Opera. Do you have any tips to help fix this issue?